お知らせ
2021.09.16
eラーニングサービスTRAINOCAMP(トレノキャンプ)がリリースになりました
2021.09.16

IT/プログラミング学習のTRAINOCAMP

本日2021年9月16日(木)、初心者から現役のエンジニアまでを対象としたIT/プログラミングのeラーニングサービス「TRAINOCAMP(トレノキャンプ)」をリリースしました。これまでに多くのプログラミング研修を行ってきたノウハウから、実務での活躍を目指すための豊富なコースを提供していきます。

最初のラインナップとして、Javaエンジニアになるためのスキルを網羅したコースや、データ分析を一から学べるデータ分析のコース、IT業界が初めての方のためのIT基礎(ITリテラシー)を向上させるコースを重点的に揃えました。TRAINOCAMPは一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会の認定スクールにもなっており、高い品質で提供できるよう常に教材を見直し、更新しています。エンジニアへの最初の一歩として、また現場に入ってからのキャリアアップのためにぜひとも当サービスをお使いください。

かゆいところに手の届くコンテンツ

TRAINOCAMPでは、分かりやすいカリキュラムを元に、確実に実務で使える状態まで丁寧に学習していきます。他の教材でつまずいてしまった方も、改めて学習に挑戦してみてください。また、プログラミング教育の中でコーディングスキルに注目が集まりがちな中、周辺ツール、ドキュメント、協業の方法などにも触れ、就職、転職で有利になる

基礎スキルを網羅しています。

複数の学習形態の組み合わせで確実に定着させる

eラーニングというと、動画をもくもくと見たり、ひたすら教材を読んだりという学習方法を想像する方もいるでしょう。TRAINOCAMPでは、基礎確認の後は、ハンズオンで手を動かして確認するという体験を重んじています。理論だけでなく実践的に習得することが可能です。また、自身で考えて行う演習や、定着を確認するチェックテストももちろんご用意しています。

学習を始めましょう!

本サービスのリリースにあたり、多くの学習者の声を聞いてきました。慣れないIT用語につまずいたり、はじめてのプログラミングで不安になったり、それらをサポートする体制やゴール設定が必要な事が分かりました。試験対策などに紐づいたコースもありますので、マイルストーンとして資格取得しながら進めるのもよいでしょう。TRAINOCAMPでは教材の中でも最も情報量の多い「動画」にこだわり、学習者をつまずかせない様々な仕掛けを入れています。まずは学習の最初の一歩を踏み出してみましょう。

この記事をシェア
おすすめの受講コース