Springシリーズ① Spring入門-お問い合わせ機能の開発-

TRAINOCAMP Springシリーズ最初のコンテンツ。入門編ではSpring学習前の丁寧な導入からお問い合わせ機能の開発を通して、フレームワーク、MVCの基礎を体験的に学習します。

  • 講師:柴田織江
  • 教材提供:トレノケート株式会社
  • 最終更新:2021/09/15
  • 言語:日本語
Springシリーズ① Spring入門-お問い合わせ機能の開発-

¥1,780

コース概要

  • 学習時間の目安:5時間
  • 総単元数:39件
  • 受講期間:購入当日 ~ 購入90日後
  • 修了証明書発行
  • PC、モバイルにて視聴可
                        

コースの詳細>

対象者

  • WEBシステム開発の基本を学習したい方
  • Spring(SpringBoot)を通じてフレームワークの学習をしたい方
  • お問い合わせ機能を作りながらMVCの基本を学習したい方

このコースで身につくスキル

  • MVCアーキテクチャが理解できる
  • Thymeleafを使用してHTMLを生成できる
  • バリデーション機能を作成できる
  • Dependency Injectionを理解できる
  • DAOパターンを理解し、データベース操作できる

コース概要

  • 学習時間の目安:5時間
  • 総単元数:39件
  • 受講期間:購入当日 ~ 購入90日後
  • 修了証明書発行
  • PC、モバイルにて視聴可
フレームワークを通してMVCなどWEBシステム開発の基本を学習します。DI(Dependency Injection)やDAOパターンなどの知識を学び、ハンズオンでコーディングを体験しながら習得していきます。GradleやThymeleafなどその他のツールも開発を通じて経験できます。
Springを学習するためのJavaの基本知識(オブジェクト指向やデザインパターン)から始まるところに本コースの特徴があります。オブジェクト指向の学習は事前に必須ですが、Springを使う上で必要な知識を確認し、フレームワークの学習がスムーズにいくよう教材が設計されています。

ご用意いただく環境

  • Java SE 11以降
  • Eclipse 2019-12
  • ※ ソフトウェアのバージョンは変更になることがあります。
  • Springシリーズ① Spring入門-お問い合わせ機能の開発-
    • オープニング
      • オープニング
    • 環境構築
    • 1章 Springを扱うためのJava知識
    • 2章 Springの基本
    • 3章 お問い合わせアプリ開発
    • 4章 DAOパターンに置き換える
    • 5章 例外処理
    • 6章 デザインを調整しましょう
Springシリーズ① Spring入門-お問い合わせ機能の開発-
学習時間の目安:5時間

¥1,780