はじめてのコンピューター -構造を理解し実務に活かす-

IT初学者がコンピューターの基礎知識を学習できるコースです。ハードウェア・ソフトウェア双方の観点からコンピューターの基礎知識を学習することができます。

  • 講師:柴田織江
  • 教材提供:トレノケート株式会社
  • 最終更新:2021/09/21
  • 言語:日本語
はじめてのコンピューター -構造を理解し実務に活かす-

¥1,780

コース概要

  • 学習時間の目安:5時間
  • 総単元数:38件
  • 受講期間:購入当日 ~ 購入90日後
  • 修了証明書発行
  • PC、モバイルにて視聴可
                        

コースの詳細

対象者

  • コンピューターの知識を身に着けたいIT初学者の方
  • ITパスポートの試験対策をとりつつ、知識を深めたい方
  • IT業界への転職などの際にITの基礎知識を確保したい方

このコースで身につくスキル

  • コンピューターの五大装置について説明できる
  • 2進数について理解し、10進数との変換ができる
  • 絶対パスと相対パスの違いを説明できる
  • ハードディスクの構造を説明できる
  • OSとアプリケーションの役割を説明できる

コース概要

  • 学習時間の目安:5時間
  • 総単元数:38件
  • 受講期間:購入当日 ~ 購入90日後
  • 修了証明書発行
  • PC、モバイルにて視聴可
コンピューターの基礎知識を5章構成で学習します。講義内の例題やハンズオン学習、各トピックの後に用意している演習問題によって知識の定着を図ります。

1章コンピューターの基礎知識では、実際にコンピューターの内部を確認する映像などで、コンピューターの構造への理解を深めます。2章デジタルデータとデータの扱いでは、例題や演習を通して知識を身に着けることができます。3章ファイルとディレクトリでは、コマンドプロンプトを用いたハンズオンを通して絶対パスと相対パスの違いを学習します。4章ハードディスクでは、図解を用いてハードディスクの構造を学習します。5章OSとアプリケーションでは、各OSやアプリケーションを具体例とともに学習します。Linuxがどういうものなのか、実際にオープンソースのLinuxで動作を確認します。

全体を通して、コンピューターを全く知らない状態の方も、ハードウェアとソフトウェア双方の観点からコンピューターの基礎知識を体系的に学習できるよう教材が設計されています。

内容はITパスポートの試験範囲を踏まえて構成しています。

ご用意いただく環境

  • Windows10
  • はじめてのコンピューター ~構造を理解し実務に活かす~
    • オープニング
      • オープニング
    • 1章 コンピュータを理解する
    • 2章 デジタルデータとデータの扱い
    • 3章 ファイルとディレクトリ
    • 4章 ハードディスク
    • 5章 OSとアプリケーション
    • 最終 確認テスト
はじめてのコンピューター -構造を理解し実務に活かす-
学習時間の目安:5時間

¥1,780