DXパック-意識改革編-
ビジネスパーソンのためのITリテラシーコンテンツ

DXパッケージ~意識改革編~はテレワークが広がる中、
新しい働き方が求められるすべての会社員のために提供されるDX/ITコンテンツです。
クラウド、データ分析、 テレワークセキュリティといった分野を、
初心者に優しく解説します。

「ビジネスパーソンが学ぶクラウド」では、業務の助けになるクラウドサービスを体験し、テクノロジーを使用した効率化、自動化という意識を養います。 「ゼロからはじめるテレワークセキュリティ」では、テレワークならではのセキュリティリスクを喚起し、その対策方法を検討します。 「ビジネスパーソンのためのデータリテラシー」では、そもそもデータとは何かからデータの活用方法に焦点をあてています。

今後ビジネスの変革を起こすために全社員に必要な土台作りを、意識改革編という形でパッケージ化しました。

対象・前提
Target / Prerequisite

こんな方におすすめです

  • DX/ITの学習によりビジネスパーソンとして成長したい
  • 初心者向けの丁寧な講義、ハンズオンでITの最新テーマを押さえたい。

前提知識

  • PCの基本操作
  • どなたでもご受講いただけます

解決できる課題
Problem

このような企業課題を解決します

  • クラウドサービスを利用して、ビジネスを加速させたい
  • AI,データサイエンスを考える上で土台となるデータに関する素養を身につけたい
  • テレワーク時に甘くなりがちなセキュリティ意識を高めたい

ビジネスパーソンが学ぶクラウド / クラウドのメリットを生かしビジネスを加速させる / WEBツールのハンズオンでクラウドを理解する

講師 山下 光洋
学習時間の目安 3時間
準備 サービスへの登録(必須ではございません)

ビジネスパーソンが学ぶクラウド

クラウドのメリットを生かしビジネスを加速させる
WEBツールのハンズオンでクラウドを理解する

クラウドのメリットを活かしビジネスを加速させるWEBツールのハンズオンでクラウドを理解します。SaaS(サース)製品、つまりクラウドで提供されるソフトウェアを動かしてみることにより、どのような課題が解決できるのか体験していきます。
クラウドの歴史的背景と、SaaS製品の紹介、課題事例に対しての解決方法など一緒に考えながら進めていきます。現場の効率化やデータの連携などのヒントを得たい方にお奨めのコースです。


“ビジネスパーソンのための”データリテラシー / データとは何か?から考えるデータ分析の一歩目。データ活用の計画から活用ソフトの体験まで

講師 田中 健太
学習時間の目安 3.5時間
準備 Excelを使用、RStudioCloudへの登録

“ビジネスパーソンのための”データリテラシー

データとは何か?から考えるデータ分析の一歩目。データ活用の計画から活用ソフトの体験まで

ビジネスパーソンがAI / IoT / DXなどのトピックに取り組む場合に必要となる基礎スキル「データリテラシー」をわかりやすく効率的に学ぶことができるコースです。データが大事であると言われながらも、その収集方法や分析方法は専門的なものとして扱われてきました。
DX推進を進める上で「データとは何か」から理解し、実務の中で重要なデータを集める方法を誰もが理解しておく必要があります。


ゼロからはじまるテレワークセキュリティ / 全社員の課題として取り組むべきセキュリティ対策 / 在宅勤務におけるセキュリティ意識をワークショップで学ぶ

講師 井田 潤
学習時間の目安 4時間
準備 事前準備は必要ございません

ゼロからはじまるテレワークセキュリティ

全社員の課題として取り組むべきセキュリティ対策
在宅勤務におけるセキュリティ意識をワークショップで学ぶ

テレワークは業務効率化の実現だけでなく事業継続計画(BCP : Business Continuity Plan)の手法として再び脚光を浴びはじめました。一方、セキュリティ上の懸念から導入には慎重な姿勢もあります。
在宅勤務やテレワークをすることになったが、どのようなセキュリティ対策を取ればよいかわからない、今すぐ最低限の対策を実践したい、テレワーク上での脅威がイメージ出来ず、対策が取れないといった課題をお持ちの方に対し、事例を交え考察します。

カリキュラム
Curriculum

ビジネスパーソンが学ぶクラウド

業務に役立つクラウドサービスがまとめて学習できます。

  1. クラウドビルディング
  2. kintone
  3. Twilio
  4. Stripe
  5. LINE
  6. Zapier

ビジネスパーソンのためのデータリテラシー

データとは何かから始め、AIやデータサイエンスを考える土台作りとなるコースです。

データ活用のプロセス、Excel R言語 Python言語による分析体験をします。

ゼロからはじめるテレワークセキュリティ

DX推進の土台固め!テレワーク時の効果的なセキュリティ対策。

リスク対応や自宅でのテレワーク実施時の脅威とその対策などを扱います。

学習の進め方
How to learning

複数の学習方法をブレンドしたコンテンツ

学習の最大効率を実現させるために複数の学習法を取り入れ、その都度最適な方法でインプットとアウトプットを繰り返します。

高品質の動画、ハンズオンで体験的に習得するコンテンツ、より詳細な情報のドキュメント、ミニテストに添削課題、さまざまな活動で行動変容につなげます。

疑問を残さない受講システム

質問フォームから気軽に質問でき、分からずに終わることのない受講システムになっています。

頻度の高い重要な質問は、ドキュメント化され教材として追加されます。

法人様からの申し込み
for business

法人からの申し込みには教育担当者様のチェック機能も充実

受講者の開始や終了をメール連絡する機能、
進捗やテスト結果、添削の合否を視覚的に確認するダッシュボードを用意しました。

社員研修を負担なく管理することができます。

無料体験・資料請求は
こちらから

無料体験
資料請求